ちょっと待った!その太り方、薬の副作用かも? | 絶対痩せる方法|40代女ダイエット日記

ちょっと待った!その太り方、薬の副作用かも?

★飲むだけで痩せたいならコレだね★
⇒わたしが「30日間飲むだけで5キロ痩せた体験記録」はコチラ

こんにちは。
持病もちのアオイです。

歳と共に飲まなきゃならない薬が増えてきています。
頓服みたいなものもありますが、副作用が怖いですよね。

よく「薬の副作用で太った」という話を聞きますが、本当に薬の副作用で
太ったりするのでしょうか?

自分も薬を飲んでいるので、そのせいかもと太っていることを
薬のせいにしてしまいたい衝動に駆られます。

実際に太ってしまう薬があるのか、調べてみました。
向精神薬は太ってしまうみたいですね。

正確には副作用として食欲が促進されてしまうみたいです。

ドーパミンが遮断されることによって、満腹を感じにくくなり
食べてしまうということがあるみたいです。

太っていくのが嫌で、薬をこっそりとやめてしまう人もいるとか。
でも、処方された薬はきちんと飲むのが基本ですよね。

副作用として太るとは、こうした働きのことだったみたいです。

他にもステロイド系はむくみが生じるとか。丸くなる顔は
ムーンフェイスというんだそうです。

2013y05m31d_151816273

歳をとってくると、薬と共に生きていかなきゃならない人も
増えてきますよね。

たまに会った時にこんな風に太ってしまっていても、
驚かないでほしいですよ。

薬の副作用と戦いながら、ダイエットしていく道もあるんですよ。
副作用に負けないように代謝を増やすこと!

自分の病気と向き合いながら、筋肉量を増やして代謝をあげていけば、
副作用には負けないはずです。

みなさん、頑張りましょう!

今回はこれでお開きに。
ご拝読ありがとうございました。


★飲むだけで痩せたいならコレだね★
⇒わたしが「30日間飲むだけで5キロ痩せた体験記録」はコチラ




サブコンテンツ

このページの先頭へ